システム開発理念(概要説明)

開発理念

「物流システムの常識を覆し、中小企業でも安心して利用できる
最新技術を駆使した安価で高機能なオープン系システムを構築し
物流業界のインフラシステムを目指す」

システムのかたち

「IT-Truck」を開発するにあたり(2002年冬開発スタート)私どもは”物流は公のものであるべきだ”という青っぽい理想論を語り合い開発作業を行ってきた。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・最近の物流関連法に目を通すと”お国もそう考えてきているんだな〜”と思えてくる。
物流関連のシステム屋さんは数多存在するが99%以上は一社完結型のシステムを未だに構築している。システム構築に不可欠な時代背景や現実といった要素が欠落しているのだ。 最近では多くの荷主が「流通は経営の暗黒大陸だ」(米経営学者ピーター・ドラッカー氏)ということに気付き今後は物流の透明性を求めてくるであろう。・・・・・・・・・・・・・・・・・