業界初!ASPシステムの”オープンソース化!”

開発理念で触れているように弊社ソリューションの「IT-Truck」と「IT-Ecostation」は物流業界でより多くのユーザー様にご満足いただけるよう各社に合わせたカスタマイズを考えている為、現在本業界で活躍されている多くのシステムベンダー様の貴重なノウハウも吸収してゆきたいと考えております。
  そこで決断したことが物流システム開発業者様向けのサービスである”ASPシステムのオープンソース化”です。詳細は現在最終段階の検討に入っておりますが弊社が長年温めてきた物流システムのあるべき姿がここに必ずある!と、確信しておりますのでご興味を持たれたシステムベンダー様はご連絡いただければ幸いです。尚、弊社の云うオープンソースは本来の意味と若干異なる部分がございますのでこのことも加えてお尋ねください。

    システムベンダー様がご応募いただける最低条件は…
  • 法人であること。
  • 物流系システム構築の実績があること(例外も認めております)。
  • 弊社との窓口に常勤社員(開発担当責任者1名以上)が担当者として配置できること。
  • アクシスソフト製「biz Designer(ビズ・デザイナー)」を使用して開発が行えること。

その他の詳細はご面談させていただいた時にお話させていただきます。お問い合わせはこちら

物流システムの新しい「かたち」

貴社(システムベンダー様)と弊社で業務・営業活動の提携後「IT-Truck」を物流事業者(貴社顧客)向けにカスタマイズし再配布していただけるよう機能の全てをクラス化しております。これにより開発効率が飛躍的に向上するのは勿論、データベース(サーバー)設置が不要になりますので貴社にとっても貴社顧客に対しても諸々な費用圧縮が可能になります。

    貴社顧客(物流事業者様)への請求と貴社(システムベンダー様)への報酬に関して…
  • 物流事業者様への請求額は[@マスタデータのボリュームに応じた月間アカウント維持費]+[Aレコード単価(レコードにより単価は変わります)×レコード数]の合計額になります。
  • 物流事業者様のシステム利用料(上記@Aの合計をシステム利用料という)はプリペイド方式となり支払先は弊社となります。
  • システムベンダー様への報酬は弊社と契約時に交わしたシステム利用料からのインセンティブを毎月お支払いさせていただきます。

その他の詳細はご面談させていただいた時にお話させていただきます。お問い合わせはこちら